剣道コラム

剣道で重要になるトレーニングポイント

正直。

あくまでも私の考えです。

私の中で剣道でウエイトトレーニングはあまり必要ないとお思っています。
剣道に使われるウエイトトレーニングは必要ですが、単にバーベルを100キロを何回もあげようと剣道に押す力なんて使いません。 押しても一本にはなりません。

どのスポーツにおいてもトレーニングも自分のスポーツにあったトレーニングを
していく必要があります。

そこでどんなスポーツにも必要になってくるのは体幹だと私は思います。
さらに剣道では、下腹部に力を入れろ!と言う先生がいますが、実際下腹部に力を入れたところで体当たりされた時、本来の力を使えません。

実は。。。

本当に強化する部分は溝落ちであった。

体がブレなくなるだけでなく、打突力までも強くなります。

そこでオススメな本を紹介します

長友選手の本です。
サッカーですごく有名な選手ですが長友選手は体幹やヨガ、食事などにすごく気を使っている方です。

特にこの体幹メニューは本当に内部から強化されていくのでやればやるだけ
目に見えない効力を発揮してくれます。

また初級から上級までレベル別に分けられているので、どんな人でも諦めずに
やれることが最大のメリットだと思います。

本当に強くなりたいと思う方はしっかり上級ができるまで、毎日継続させましょう。

メニューがたくさんあるのでどれをやればいいの?
となるかもしれませんが、できれば体全体を鍛えた方が体幹のバランスも良くなるので
全てのメニューをこなしていけるようにしましょう。

また長友選手が行なっている
バランスボールのトレーニングもあるので、効率よくトレーニングしていきましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。