Voicy文字起こし

1日100人と稽古は夏合宿のような達成感…戸塚道場にお邪魔しました!

このnote投稿は2023年7月18日voicyの音源の内容をもとに作成したものです。

どうもプロの剣道家として剣道世界普及をしている、梶谷彪雅です。剣道YouTube発信をしたり、講演会を行ったり、剣道指導をしております。

▼正しい握り構えができる!『矯正型竹刀』▼

全国的に有名な道場でも『足が大事!』と指導しているが梶谷は小学生より足捌きができていなかった…

先日、急遽神奈川県戸塚道場の槌田先生に「撮影を少しさせていただけないんですか?」と、ご依頼をさせていただいたら快く引き受けてくれました。ですが、その日は練習が休みだったそうで本当に申し訳ないスケジュールでお願いをしてしまいました。

稽古が休みだったのにも関わらず戸塚道場の全員が参加するようになって「普通の休みを稽古にしてしまう」という大惨事になってしまいました。本当に申し訳ございません。

「全然いいよ〜みんな嬉しがってたから〜」と言ってくださいましたが、僕が生徒だったら「何やってくれてんだよ…」と思うかもしれないので、ご迷惑おかけした小学生の皆様、本当にごめんなさい。急に来てお邪魔しました。

それに合わせて、午前中に「海の風」という道場があって、北田先生はご縁があって、ちょうど錬成会を行っていたので参加させていただきました。

エキシビジョンマッチという形で小学生から大学生まで5人チームを相手に試合をさせていただきました。また大学生が強いですね…ちょうどアメリカからもチームが来ていて、その方たちとも少し稽古をしてきました。

何と言っても「どのくらい稽古したんだ…」というくらい稽古しまして、ご報告させていただきますと、午前中に約40人ぐらいしていて、その後も戸塚道場の生徒さんと約40人と稽古させていただいたので約80〜90人ぐらいと1日で稽古したんじゃないかなと思います。

熱海の菖蒲稽古会で体がバキバキの状態でかなり筋肉痛になった状態で最後に追い込んでいきました。「何でそんなに稽古してるの?」といった感じですが来週、全日本選手権予選があります!それに向けて自分の追い込みと思って頑張らせていただきました。

これは最高に気持ちよかったです!感覚では「夏合宿が終了した!」みたいな感覚です。そんな大した稽古はしてないんですけれども、そういった意味ではまだまだ僕なんか課題点だらけだなとも思いつつ、このように稽古環境を整えていただきスケジュールを作っていただいて感謝申し上げます。

本日は千葉の方で稽古させていただいて、そこから神奈川の方に移動して戸塚道場にお邪魔させていただきました。

戸塚道場さんで「どんな練習をしているんですか?」という形で参加させていただいたんですけども、『足がすごく大事だ!』ということをおっしゃられていて「すり足→追い込み→技練習」となっていて、本当に一部だけ参加させていただきました。

もう最初のすり足の時点で、僕は足がもうパンパンでございました。『追い込み』が面白くて、普通の追い込みと言ったら縦の動きを皆さんイメージすると思いますが、少し蛇のようにウネウネしながら下がるのに対して狙っていくっていう追い込みをさせていただきました。

これがなかなか難しかったです。僕は初めて、この追い込みをしましたが、全然できなくて「難しい!できない!」みたいな発狂しておりました。笑

左足に常に乗っけておくだけじゃなくて体も少し向けて腕の操作をうまくして命中させないといけなくて「すごくいい練習だな!」という風に思いました。

稽古の技の練習は「止まってる相手」だけではなくて、実際試合になったら相手は動きますし、相手が動く中で狙っていくというのは、すごくいい練習だなぁと感じました。

剣道を楽しく熱く盛り上げるために参加したい『錬成会』

そんなこんなで、たくさん稽古させていただいた後に少しだけ食事会にも参加させていただきました。

その中で色々お話しさせていただいて少し一致している部分があって『剣道界を楽しく盛り上げ、もっと剣道競技者を増やしていったり、絆つながりを大切にしていったり、礼節を大切にすること』いろいろお話しさせていただいてすごく同じようなところがあったな、と感じました。

さらに稽古会、オープン型の錬成会『翔き錬成会』を行っているそうです。何と言っても「やりますよ〜」と言ってから2日間ぐらいで全部埋まってしまうくらい人気の錬成会だそうです。

なかなか参加も難しいかもしれませんが、参加したい方はこまめにチェックしておくことをオススメします。『翔き錬成会』についてのブログ記事のURLを載せておきますので是非興味がある人は覗いてみていただきたいなと思います。

もし次回、機会があったら私も参加したいなと思っております。剣道界を盛り上げられるなら、もう最高じゃないですか!?機会あれば参加しようと思っておりますので、お会いできるのを楽しみにしております。

『翔き錬成会』についてのブログ記事はこちら

最後にお知らせです。

右手小判型の竹刀、彪雅シリーズこちら「今どこで購入できるんですか?」という声がInstagramの方でたくさんDMを届いております。こちらは現在ベースというショップページの方で販売しております。

※サイズは以下の通りになっています。
・彪雅2,彪雅煉獄,彪雅0 ⇨30(サブゼロ)〜39まで
・彪雅,彪雅3,彪雅final2   ⇨37〜39まで
・彪雅phantom,彪雅final,彪雅轟,彪雅円舞 ⇨39のみ

どういう特徴かはショップの方にお問い合わせてみることもできます。
人気なのは「彪雅2」「彪雅煉獄」で色味が変わった竹刀となっております。是非興味のある方はURLから覗いてみてください。

▼彪雅シリーズ竹刀ショップ ベースはこちら▼

姶良の竹刀屋さん powered by BASE 竹刀専門になります。 hyougashinai.base.shop

本日も皆様にとって最高の1日になりますように!じゃあまたね!

こちらの記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。